その他

2008年6月30日 (月)

ありがとうございました

このブログは『国宝 薬師寺展』の展覧会情報のために立ち上げた『薬師寺展日記』です。これを持ちまして終了いたします。

長らくありがとうございました。

今後とも、どうかよろしくお願い致します。

合掌 基達

新たに始まる

『薬師寺日記』!

最新情報満載!!http://nara-yakushiji.cocolog-nifty.com/blog/

薬師寺公式ホームページhttp://www.nara-yakushiji.com/

薬師寺東京別院http://www.yakushiji.or.jp/

|

2008年6月27日 (金)

西国薬師霊場会

今朝、鳥の泣き声だけが冴えわたっています。奈良西ノ京の薬師寺です。

今日は、西国四十九薬師霊場の二十周年記念法要が、第49番札所比叡山延暦寺で午前11時から行われます。約300人近い方が参列されるようです。

平和と人々の幸せを願ってきます。

☆<報告>比叡山延暦寺では、426_064朝11時30分から鶴林寺さんを先頭に第1番の薬師寺・第2番の霊山寺と順に根本中堂に入堂して、天台座主のお導師で西国薬師霊場二十周年記念法要が執り行われました。

座主様の表白文(開催主旨)のあと、参拝者と一緒に薬師如来の功徳をとかれた「薬師瑠璃光如来本願功徳経」12大願のところを唱え、世界平和、仏法興隆、万民豊楽、身心安楽、等を本尊 薬師瑠璃光如来に祈りを奉げました。

法要のあと、比叡山の執行さまより挨拶と西国薬師霊場会の会長 安田暎胤(薬師寺管主)より、挨拶がありました。

毎日目を覆いたくなるような事件が各地であります。座主さまの表白にも心から世界の平和、人々の病を救いたいと願っておられることが伝わりました。このような事件はわれわれ宗教者の怠慢によることもあるでしょう。今一度気持ちを引き締め、努力しなければならない。と挨拶をされました。

426_065 根本中堂で記念写真の後、天台座主さま、天台執行さま、第1番、第2番と続き退堂して法要は終了いたしました。426_069

お天気もよく、素晴らしい20周年を迎えることが出来ました。

また、9月27日(土)13:30~16:00には、20周年を記念して、「医療と宗教」をテーマにしたシンポジュームを大阪の第16番 四天王寺 和光館にて開催します。

そもそも医療と宗教は切り離すことができないものです。医療面では物理的な安心を、宗教面では病気による不安に対する精神の安定を得ることができます。

参加希望者は往復はがきで西国薬師霊場会事務局までお申し込み下さい。定員になりしだい〆切ます。

〒586-0032

大阪府河内長野市栄町7-10-102 西国薬師霊場会事務局

シンポジューム「医療と宗教」係り

tel 0721-56-2372

fax 0721-56-7441

ぜひ、ご参加下さい。

合掌 基達

|

2008年6月19日 (木)

八重の蓮

玄奘三蔵院伽藍の禮門前に蓮の鉢が置いてあります。426_019

白い八重の花が咲きました。

泥沼を くぐりて清き 蓮の花

今朝の奈良は曇っています。これから雨になるようです。梅雨ですから雨も必要です。

じめじめして、嫌なものですが、局地的な集中豪雨でも困ります。

夜降って、朝上がる雨は賢い雨といわれます。勝手な言い方ですが、昼間働くものにとっては、ありがたいですが、そうは、旨くはいきませんね。

恵みの雨です。合掌

   基達

|

2008年6月18日 (水)

西国四十九薬師霊場20周年

奈良の霊山寺(西国四十九薬師霊場第2番札所)の方々が西国四十九薬師霊場巡拝をされ、今日満願になりますといってお参り頂きました。

この霊場は、平成元年から始まった、西国四十九薬師霊場会です。今年20周年になります。記念法要を今年6月27日、第49番札所の比叡山延暦寺根本中堂にて午前11時から行います。薬師寺は第1番札所として会長寺院になっています。

当日薬師寺からは、安田暎胤管主ほか7名でお参りいたします。私もお世話役として行きます。

お時間のあるお方は是非ご参拝下さい。またこれをご縁に皆様も霊場巡拝してみてはいかがですか。http://www.tanakay.to/Yakushi/Saiya-00.htm

詳しくは、薬師霊場会事務局0721-56-2372、または、薬師寺生駒基達0742-33-6001まで連絡下さい。

合掌 基達

|

2008年6月16日 (月)

こども香道教室

「こども香道教室」が平成20年7月から21年2月まで、月1回(原則第1日曜日)の全6回講座を開講します。

文化庁が勧める”伝統文化こども教室事業”として、財団法人 お香の会 が行います。

”伝統文化こども教室事業”とは、わが国の長い歴史と伝統の中から生まれ、守り伝えられてきた伝統文化を将来にわたって確実に継承し、発展させると共に、こどもたちが歴史、伝統、文化に対する関心や理解を深め、尊重する態度を育て、豊かな人間性を育てることを目的とした事業です。

目的は日本三大芸道の一つ「香道」を次代を担うこどもたちに体験してもらい、伝統文化の素晴らしさを知り伝承させる。

具体的には、香道の歴史を知り、香木を見て、香りを聞く体験をする。香席を開き参加して、ゲーム感覚で香道を体験する。指導の中で礼儀作法の基本を学び日本人の心を発見していただきたい。。

対象者は、小学校4年生から6年生 定員30名

開講予定日 7月6日、(8月3日)、9月7日、10月5日、11月2日、

12月7日、2月1日 ( )は予備日

時間は午前10時から12時

ただし、第1回から6回まで通しで参加できる人としています。

開催場所は、法相宗大本山 薬師寺 慈恩殿 

受講料は無料です。

申し込み方法は、「こども香道教室」、本人の住所、氏名、性別、学校名、学年、保護者名を書いて、はがき、またはFAXで「お香の会」まで。(申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。)

申し込み締め切り 平成20年6月20日(金)

〒 630-8563 奈良市西ノ京町457薬師寺内「お香の会」

電話0742-33-6001

FAX0742-33-6004

合掌 基達

|

2008年5月13日 (火)

ラジオ深夜便 薬師寺管主

Photo_4 5月13日(火)※早朝 4:00~4:40NHKラジオ第1
ラジオ深夜便

「心の時代~玄奘三蔵の教えを継ぐ①~」
出演:安田暎胤(薬師寺管主)

5月14日(水)※早朝 4:00~4:40 NHKラジオ第1
ラジオ深夜便

Photo_3 「心の時代~玄奘三蔵の教えを継ぐ②~」
出演:安田暎胤(薬師寺管主)

合掌 基達

|

2008年5月12日 (月)

和歌山県の白浜温泉に薬師堂あり

PhotoPhoto_2  和歌山県の白浜温泉、夏は海水浴でも有名な、海岸沿いに薬師堂があります。建物は昭和に建設され、奈良薬師寺の国宝東塔の上層部、屋根の上に九輪、水煙をつけたお堂です。
毎月12日は夜7:30から法要と法話があります。海水浴で賑わう8月以外は毎月、薬師寺からお詣りに行っています。
堂内には薬師如来が安置され、海上の安全、温泉による病気回復、健康等を守って頂いています。
一度、和歌山の白浜温泉に行かれた折りには、是非薬師堂にご参拝下さい。
合掌 基達

|

2008年4月28日 (月)

三越 まごころ説法


日本橋三越・三越劇場にてまごころ説法が始まりました。
13時から般若心経の読経のあと、安田管主の法話、30分。次に山田副住職による薬師悔過の解説を30分、14:30頃から声明・薬師悔過をいたします。
合掌
基達

|

声明(しょうみょう)

今日28日月曜日、『国宝 薬師寺展』は休まず開館しています。

426_004 皆様のお越しをお待ち申し上げます。

昨日は東京藝術大学・奏楽堂にて声明公演をいたしました。426

今日は、日本橋三越・三越劇場にて「まごころ説法」があります。安田管主・山田副住職の講演のあと、花会式の声明を行います。

☆今夜10時からNHKスペシャルをご覧下さい。[日光・月光菩薩 はじめての二人旅 ~薬師寺1300年の祈り~]http://www.nhk.or.jp/special/onair/080428.html

合掌 基達

|

2008年4月27日 (日)

まほろば塾 特別イベント

http://www.geidai.ac.jp/facilities/sogakudou/info/20080426.html

4月26日・27日、東京藝術大学奏楽堂にて、薬師寺1300年の響き を開催。

26日は「薬師寺の歴史と美術」、27日は「現代に生きる声明の響き」

今日は、藝大のオーケストラと薬師寺僧侶による声明響きを聞いてください。

合掌 基達

|