« 24日の薬師寺 | トップページ | 西国薬師霊場会 »

2008年6月26日 (木)

新しい朝です

25 6月25日金堂の欄干も付けられました。

昨年の12月中旬より、金堂の内装工事のため欄干が外され、薬師三尊の光背が外され、工事であったり、展覧会であったりと、騒然としていたのですが、金堂の内陣の塗り替えも2月末には終わり、6月25日すべて元どおりに戻りました。

薬師寺の仏様は慈悲の眼で、参拝くださる方々の心を清らかに、そして癒して下さいます。

高田好胤和上は「物で栄えて 心で滅ぶな」といわれています。心見失うことなく、心にオアシスをいっぱい広げていただきたいと願っています。

般若心経の空のこころ

かたよらない心

こだわらない心

とらわれない心

ひろく ひろく

もっと ひろく

これが 般若心経

空 の こころなり

合掌 基達

|

« 24日の薬師寺 | トップページ | 西国薬師霊場会 »

奈良薬師寺」カテゴリの記事