トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

奈良 薬師寺②

奈良薬師寺②

華展 真相御流 大講堂にて開催
基達

|

奈良 薬師寺①

奈良 薬師寺①

椿展・大講堂と回廊にて開催中
 
合掌 基達

|

西ノ京→上野

近鉄西ノ京駅を出発→大和西大寺乗り換え→JR京都→東京→上野 基達

|

3/31月曜日

本日、『国宝 薬師寺展』は休館日です。
合掌 基達

|

情熱大陸

  • 自坊に帰り、情熱大陸のテレビ番組を見ました。博物館の展示もライティングひとつで仏様の表情もかわるのですね。木下さんのご苦労のおかげで、東京国立博物館『国宝 薬師寺展』に来られる方に日光・月光菩薩のしなやかな曲線的肉体美を表現、慈悲に溢れる姿、眼差しに人々の心が癒され、励まされ、現代人に仏ごころが伝わってきます。合掌 基達

|

奈良へ帰ってきました。

今日は夕方から上野も雨が降る肌寒い一日でした。
私は夕方の新幹線で1週間ぶりに奈良 薬師寺に帰ってきました。薬師寺では今日から花会式の行法が行われ、夜9時前に薬師寺に到着。すぐに金堂に行くと後夜の薬師悔過の行にお参りすることができました。
金堂では、ご本尊 国宝・薬師如来の前において、後夜の時導師の竹中純瑜師の大きな声と、安田管主はじめ、練行衆の僧侶の唱えられる祈りの声はいつもの年と変わらぬ響きでした。
日光・月光菩薩は等身大の写真を安置して、壇供も供えてありました。
薬師寺展関連のテレビの影響でしょうか、花会式の参拝者も昼間例年になく多かったそうです。
31日は稚児行列があります。天気が良くなる事を祈ります。
合掌 基達

|

2008年3月30日 (日)

TV番組 『情熱大陸』

3月30日(日) 23時ー23時30分  TBS毎日放送『情熱大陸
東京国立博物館の展示デザイナー・木下史青さん。(日本で初めての展示デザイナー)
昨年7月に出版した拙著「博物館へ行こう」がきっかけで、昨年10月から約半年に及ぶ密着取材でした。番組では『国宝薬師寺展』の仕事を中心に紹介される予定です。
日光菩薩、月光菩薩の背中をどう見せようかと、照明方法を試行錯誤した様子など「国宝 薬師寺展」の開催までの過程を追った番組。
 HP参照URL: 
http://www.mbs.jp/jounetsu/
 ※関東以外では放送チャンネル・日時が異なる場合がございます。
合掌 基達

|

2008年3月29日 (土)

3/29今朝の薬師寺展は

3/29今朝の薬師寺展は
『国宝 薬師寺展』は、25日の初日から来場者が増え、本日は開門時間、既に800人の方が開場をお待ちでした。今日は来場者が1万人を超えるのではないかと思われます。合掌 基達

|

休ヶ岡八幡宮

音声ガイドを持って中に入ると、休ヶ岡八幡宮の部屋です。ここでは、休ヶ岡八幡宮の社殿が造られて、国宝 八幡三神坐像が祀られています。お寺の展覧会でいきなり、神様です。神仏習合の思想です。3月30日~4月5日まで行われる修二会花会式の練行衆は、30日の午後、入行前に社参を行い、神のご加護を祈ります。4月6日の朝5時から金堂の勤行のあと社参を行い、無事満行を感謝報告をいたします。

9月には秋季大祭(敬老の日)、子供奉納相撲が行われます。

正月三ヶ日は毎朝社参を行い、宮司によるお祓いをうけています。

平素は奈良薬師寺に参拝いただいても国宝八幡三神坐像や狛犬や板絵神像とともに社殿に安置されたところをお参りすることはできませんが、今回の展示では近くでお参り頂けます。

また、ご来場の皆様の心が浄化されることでしょう。 合掌 基達

Photo_garan_yasugaoka

|

映像による紹介

会場内では、300インチの大画面をはじめ、映像を使っての解説も人気があります。

平成館に入ってすぐ、1階右手のところでは、約8分のガイダンス映像があります。ナレーションは滝田栄さんです。滝田栄さんは、ご自身でも仏像を造っておられる方です。

映像による紹介は、初めての方にも薬師寺の伽藍配置や、仏像の見方、関連する行事など詳しく、やさしく教えてくれるものです。

市原悦子さんによる音声ガイドも連日大人気です。

合掌 基達

|

2008年3月28日 (金)

ガイダンス

今日の平城遷都1300年記念『国宝 薬師寺展』ガイダンスは、山田法胤副住職により11時・13時・15時の3回(1回 約30分程)行いました。2回目、3回目は満席でした。

次回は4月1日・3日・5日は私、生駒基達が担当します。よろしくお願いいたします。

合掌 基達

|

3月28日薬師寺お身拭い 

今日の奈良薬師寺は、朝から花会式(はなえしき)のときに供えられる檀供(お餅)を堂童子により餅つきが行われた。

午後1時から金堂でもち米を蒸しあげたお湯を使い、薬師三尊のうち、本尊薬師如来さまと台座のお身拭いが行われたようです。脇侍の日光・月光菩薩は『国宝 薬師寺展』で上野にお出ましのため、ご本尊のみのお身拭いであったでしょう。3月30日から4月5日まで花会式が行われますが、いつもどおりの準備が行われることでしょう。金堂の中には10種類の造花で荘厳されます。合掌 基達

画像は今朝の薬師寺地蔵院での餅つき風景を送ってもらった。

200803280936001

|

平城遷都1300年記念「国宝 薬師寺展」 ガイダンス

今日3月28日は、平城遷都1300年記念『国宝 薬師寺展』ガイダンスを平成館の大講堂で行います。11時・13時・15時の3回。薬師寺の僧侶による20分から30分の話です。無料・当日自由参加 (ただし当日の入館料は必要です)

合掌 基達

http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=D01&processId=02&event_id=5153&event_idx=23&initdate=2008/05/01&dispdate=2008/05/29

|

上野公園

上野公園の桜は満開になり、多くの人々が来ておられます。東京国立博物館も4月6日まで館内にある桜を夜8時まで見学できます。『国宝 薬師寺展』も同じく夜8時まで開催中です。なお3月31日月曜日は休館日です。合掌 基達20080327231118

|

2008年3月27日 (木)

博物館開門

博物館開門
東京国立博物館9時30分の開門により平成館に向かって来られる人々(画像)
基達

|

薬師寺東京別院

『国宝 薬師寺展』とは別に、東五反田にある薬師寺東京別院では『もうひとつの薬師寺展』(3月25日から6月8日)を開催しています。国宝薬師寺展の会場でチラシを置いています。博物館の後はJR山手線五反田駅下車徒歩7分ぐらいです。僧侶の法話もいたしています。合掌 基達

|

2008年3月26日 (水)

薄墨桜

http://www.nara-yakushiji.com/data/0006.htm

奈良薬師寺お写経道場前の薄墨桜も咲き始めています。岐阜県根尾から昭和51年に苗木を植樹、大きな木になっています。

薬師寺では3月30日から4月5日まで修二会花会式http://www.nara-yakushiji.com/contents/hanaesiki/index.htmlを行います。今日26日全国からご奉仕の高校生・大学生・大学院生が泊まりがけで手伝いに来てくれています。

3月28日13時からお身拭い式が行われ、金堂の薬師如来像のお体を拭き清めます。

今年の花会式は例年とは違い、日光・月光菩薩が東京上野にお出ましの中、伝統的法要を金堂にて執り行います。こんなことはめったに無い事であり、1300年の歴史の中でも初めてのことです。

合掌 基達

|

薬師寺展入場者数

初日の総入場者数は、5547人でした。
今日は、14:30の時点で昨日の人数を越えました。
合掌
基達

|

国宝薬師寺展第2日目

国宝薬師寺展第2日目
今日は開場から1時間で1172人です。
今、上野公園は桜の花見で賑わい、東京国立博物館でもお花見ということで4月6日迄、夜間開館を20:00までしています。薬師寺展も20:00までです。
合掌
基達

|

2008年3月25日 (火)

大講堂ガイダンス (予定)

Photo_2 

|

薬師寺展ガイダンス

今日は朝9:30開場から1時間で800人を越えて来場者がありました。
平成館の大講堂では、11時、13時、15時の3回、約20分間薬師寺の僧侶が解説をしています。
合掌

|

『国宝 薬師寺展』今日から開催

今日から東京 上野にある東京国立博物館・平成館にて『国宝 薬師寺展』を6月8日迄開催致します。
皆様是非ご来館下さい。
イヤホンガイドをお勧めします。
日光・月光菩薩の解説のバックには薬師寺修二会花会式の声明・薬師悔過のお経が入っています。
圧倒されると思います。

薬師寺東京別院が五反田にあり、今日から『もうひとつの薬師寺展』を同時開催致します。東京別院では、お写経を書いて頂けます。詳しくは、薬師寺のホームページをご覧下さい。
http://nara-yakushiji.com

ブログを開設したばかりでまだ不慣れでごさいますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
合掌

|

2008年3月24日 (月)

薬師寺展日記 開設

本日、薬師寺展 日記を開設しました。

|

トップページ | 2008年4月 »